沖縄ダイビングを体験するだけならライセンスがなくても大丈夫

格安で行ける沖縄旅行のツアーが多く販売されているため沖縄を訪れる観光客が増えています。沖縄に行くなら首里城やひめゆりの塔といった観光地を回るだけでなく、海も満喫したいものです。打ち寄せてははじける波が見えるビーチでゆっくり過ごすもいいですが、やはり沖縄ダイビングも体験したほうが思い出に残ります。

ダイビングにはライセンスを取らなければならず手間と費用がかかって大変そうと思う方でも大丈夫です。ライセンスを持っている熟練のインストラクターと一緒に潜ればライセンスがなくてもダイビングを体験することができます。体験ダイビングは本島でもできますが、オススメは慶良間諸島です。慶良間諸島は国立公園にも指定されている場所で、透明度の高い海はケラマブルーという名で親しまれています。

慶良間諸島のダイビングではアオウミガメが大人気で、アオウミガメと一緒に記念撮影をしたり近寄ってじっくり動きを眺めることができます。またアオウミガメと出会えるように一日に2回もダイブさせてくれるサービスを提供しているところもあり、出会える確率はかなり高いと言ってよいでしょう。2,3月限定ですが、ザトウクジラが慶良間諸島に産卵に訪れます。運が良ければ野生のザトウクジラをウオッチすることもできます。沖縄の海の水温は2,3月でも20度を超えるのでドライスーツを着ればダイビングができます。ホエールウォッチングをしたいなら、やはり慶良間諸島が一番のオススメです。